中小企業庁「事業承継マニュアル」等を公表

信託協会では、信託を用いた事業承継にかかわる税制改正を提言しておりますが、このたび、中小企業庁から、「会社を未来につなげるー10年先の会社を考えようー」と題するパンフレットと、事業承継に伴う課題と対策を網羅的に照会する「事業承継マニュアル」が公表されました。
    「事業承継マニュアル」では、経営者の意思を確実に実現する仕組みとして信託の活用が紹介されています。

中小企業庁は、事業承継に向けた準備の促進を図るため、経営の見える化・磨き上げや事業承継準備の要点を説明する「会社を未来につなげる-10年先の会社を考えよう-」を公表しました。このパンフレットは、中小企業庁のホームページ(下記1.)から冊子を請求することができます。
 また、事業承継ガイドライン(28年12月公表)に沿って事業承継に伴う課題と対策を網羅的に紹介する「事業承継マニュアル」も公表されています。こちらは電子媒体のみの公表で、中小企業庁ホームページ(下記2.)からダウンロードできます。
    中小企業の皆様が事業承継に向けた準備を始めるにあたって、また、中小企業の皆様への事業承継の支援を行うにあたって、是非ご活用ください。

詳細につきましては、以下をご覧ください。

お問合せ先

中小企業庁事業環境部財務課
   電話:03-3501-1511(内線5281〜4)
              03-3501-5803(直通)

ページのトップへ戻る