信託文献センター

当協会では、信託研究の振興を図るために「信託文献センター」を設置しており、信託に関する内外の文献・資料を収集し、信託に携わる研究者および実務家の閲覧に供しています。
現在はおおよそ和書7,200冊、洋書1,600冊の蔵書を有しております。皆様のご利用をお待ちしております。

本邦の信託文献について

戦前のものを含め、信託法制・信託業・信託税制に関する文献のほとんどを収蔵しており、近年では、信託関連法改正関係の文献、信託に関する規制法関係の文献、資産の管理・承継のための信託(民事信託、家族信託など)に関する文献についても整備に努めております。

海外の信託文献について

英米法系に属する諸国の信託法制・信託業・信託税制を中心に整備しており、例えば米国の信託法リステイトメントなどを所蔵しております。海外の信託業務関連文献としては、年金信託、投資信託、証券化業務、相続関連業務(エステート・プランニング)、公益信託に関する文献を中心に整備しております。

ご利用案内

開館時間・休館日

午前9時30分~午後4時30分
土・日曜日、祝日などの銀行の休業日は休館いたします。

ご利用いただける方

  • 信託協会の加盟会社の役職員
  • 信託協会の名誉会員および客員
  • 信託に関する調査および研究をしようとする方

ご利用手順・アクセス

  • センター受付カウンターに備え付けの閲覧カードにご記入のうえ、入館証の交付を受けてご入館ください。
  • 閲覧室には、筆記用具以外の所持品の持込はお断りしておりますので、センター入口のコインロッカー(無料)をご利用ください。

館外貸出

  • 館外貸出は、上記「ご利用いただける方」のうち、原則として東京23区内およびその近郊にお勤めまたはお住まいの方に限定しています。
  • 館外貸出を希望される方は、社員証、勤務先証明書等をご提示のうえ、文献貸出簿にご記入ください。
  • 貸出冊数と貸出期間は、お一人3冊まで、期間は2週間以内です。
  • 貸出文献は、他に転貸できません。
  • 戦前に刊行された信託文献、雑誌、参考図書など、一定文献については貸し出しできません。

その他

文献の複写サービスは行っていません。
センターの規則を守っていただけない場合は、センターのご利用をお断りする場合があります。

文献センター蔵書検索

当協会では、信託研究の振興を図るために「信託文献センター」を設立し、信託に関する内外の文献・資料を収集し、信託に携わる研究者および実務家の閲覧に供しています。信託関係の邦文文献については、戦前のものを含めほとんどを収蔵しており、また、諸外国の信託関係文献についても、充実を図っています。
下記のリンクより検索いただけます。

所蔵信託文献一覧はこちら

新着図書(平成30年2月~平成30年4月受入分) [271 KB]