信託文献センター

当協会では、信託研究の振興を図るために「信託文献センター」を設置しており、信託に関する内外の文献・資料を収集し、信託に携わる研究者および実務家の閲覧に供しています。
現在おおよそ和書7,660冊、洋書1,710冊の蔵書を有しております。皆様のご利用をお待ちしております。


令和5年1月10日(火)より、事前予約をいただいたうえでの館内利用を再開することといたしました。館内利用および蔵書の貸出・返却の手続き等の詳細につきましては、下記の「ご利用案内」をご覧ください。

本邦の信託文献について

戦前のものを含め、信託法制・信託業・信託税制に関する文献のほとんどを収蔵しており、近年では、信託関連法改正関係の文献、信託に関する規制法関係の文献、資産の管理・承継のための信託(民事信託、家族信託など)に関する文献についても整備に努めております。

海外の信託文献について

英米法系に属する諸国の信託法制・信託業・信託税制を中心に整備しており、例えば米国の信託法リステイトメントなどを所蔵しております。海外の信託業務関連文献としては、年金信託、投資信託、証券化業務、相続関連業務(エステート・プランニング)、公益信託に関する文献を中心に整備しております。

ご利用案内

信託文献センターのご利用について

 信託文献センターは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、現在、次の通り運営しております。

 開館は、月曜日から金曜日の午前9時から正午、午後1時から午後4時までです。
(土・日曜日・祝祭日、年末年始および館内整理日は休館いたします。)


<館内利用>
 当センターの館内利用を希望される方は、来館希望日の前開館日の正午までに、次の事項を信託文献センター担当者まで電子メール(bunken@shintaku-kyokai.or.jp)にてご連絡下さい。
①来館の希望日時
 当センターの開館日のうち、①午前9時から午前11時、②午前9時30分から午前11時30分、③午前10時から正午、④午後1時から午後3時、⑤午後1時30分から午後3時30分、⑥午後2時から午後4時のいずれかの時間帯をご指定ください。
 なお、希望時間帯に既に別の来館者のご予約が入っている場合など、ご希望に沿えない場合がございます。来館予約の希望日時については、例えば、第1希望から第3希望まで複数の希望日時をご連絡いただければ、よりスムーズにご予約いただくことができます。
②来館希望者に関する情報
 (1)氏名および緊急連絡先(日中にご連絡が可能な電話番号)
 (2)所属先がある場合には、所属先の名称、住所および電話番号
 (3)所属先がない場合には、ご自宅の住所および電話番号
③館内利用者による蔵書の貸出
 館内利用者による蔵書の貸出につきましては、原則として、以下の「蔵書の貸出・返却」の手続きに準じて取扱います。なお、あらかじめ貸出を希望する書籍名等を当センターにご連絡いただく必要はございません。

<蔵書の貸出・返却>
 当センターの蔵書の貸出を希望される方には、貸出を希望する蔵書をあらかじめご指定いただき、来館をご予約いただいたうえでのご利用をお願いしております。蔵書の貸出を希望される方は、当協会ウェブサイト「文献センター蔵書検索」により当センターにおける蔵書の有無および検索結果に基づく書籍の「配置番号」をご確認のうえ、次の事項を信託文献センター担当者まで電子メール(bunken@shintaku-kyokai.or.jp)にてご連絡下さい。
 ①貸出を希望する書籍名、著者名および配置番号
  原則として、貸出冊数は3冊以内で、貸出期間は2週間以内です。

 ②来館予約の希望日時
  希望日時のご連絡がない場合には、当センターにて指定いたします。
 ③貸出希望者に関する情報
 (1)氏名および緊急連絡先(日中にご連絡が可能な電話番号)
 (2)所属先がある場合には、所属先の名称、住所および電話番号
 (3)所属先がない場合には、ご自宅の住所および電話番号

 なお、当センターのご利用方法および蔵書の貸出手続きは、原則として本ウェブサイトに記載の内容と同様ですが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、ご利用者の皆様にマスクの着用やアルコール消毒へのご協力などをお願いしております。

(注)
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、37.5度以上の熱があるなど体調不良の方や過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域を訪問した方におかれましては、当センターの利用はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


開館時間・休館日

午前9時30分~午後4時30分(当面は、午前9時から正午、午後1時から午後4時まで)
 土・日曜日・祝祭日、年末年始および館内整理日は休館いたします。土・日曜日、祝日などの銀行の休業日は休館いたします。

ご利用いただける方

  • 信託協会の加盟会社の役職員
  • 信託協会の名誉会員および客員
  • 信託に関する調査および研究をしようとする方

ご利用手順・アクセス

  • センター受付カウンターに備え付けの閲覧カードにご記入のうえ、入館証の交付を受けてご入館ください。
  • 閲覧室には、筆記用具以外の所持品の持込はお断りしておりますので、センター入口のコインロッカー(無料)をご利用ください。

館外貸出

  • 館外貸出は、上記「ご利用いただける方」のうち、原則として東京23区内およびその近郊にお勤めまたはお住まいの方に限定しています。
  • 館外貸出を希望される方は、社員証、勤務先証明書等をご提示のうえ、文献貸出簿にご記入ください。
  • 貸出冊数と貸出期間は、お一人3冊まで、期間は2週間以内です。
  • 貸出文献は、他に転貸できません。
  • 戦前に刊行された信託文献、雑誌、参考図書など、一定文献については貸し出しできません。

その他

文献の複写サービスは行っていません。
センターの規則を守っていただけない場合は、センターのご利用をお断りする場合があります。

文献センター蔵書検索

当協会では、信託研究の振興を図るために「信託文献センター」を設立し、信託に関する内外の文献・資料を収集し、信託に携わる研究者および実務家の閲覧に供しています。信託関係の邦文文献については、戦前のものを含めほとんどを収蔵しており、また、諸外国の信託関係文献についても、充実を図っています。
下記のリンクより検索いただけます。

所蔵信託文献一覧はこちら

新着図書(2022年8月~2022年10月受入分) [105 KB]